• 友人宅のおしゃれな新型ウォーターサーバーがうらやましい
  • 電気代の安いウォーターサーバーを使いたい!
  • 長年使用しているのでサーバー内部の汚れが心配!
ウォーターサーバーは無料で乗り換えできます!

ウォーターサーバーを使い始めて数年経つと、「そろそろ新しい機種に変更したいな~」と思いますよね。

最近はスタイリッシュでおしゃれなデザインのウォーターサーバーもたくさん登場しています。

こんな感じです。

正直なところ数年前のウォーターサーバーは、ちょっとダサいですよね。(使っている方ごめんなさい)

またデザインだけでなく、その機能面も数年前とは格段に進歩してきています。

例えば、今はエコサーバーが主流となってきており、毎月の電気代が300円程度に節約できる機種も珍しくありません。

それに古いウォーターサーバーを使い続けると、健康面にリスクがあることも・・・。

そんな時は思い切ってウォーターサーバーを新型のものに変更してしまいましょう。

使用期間が1年程度の最低契約期間の途中でも、キャッシュバック制度を利用すると無料で新型ウォーターサーバーに乗り換えてしまうことができます。

無料で上手にウォーターサーバーを乗り換えてしまいましょう。

ウォーターサーバーを乗り換えに失敗しない3つのポイントとは?
  • キャッシュバックシステムを上手に利用する
  • 解約金・違約金相当額を全額キャッシュバックしてもらえることがあります。

  • 電気代の安いエコサーバーを選ぶ
  • 電気代を毎月300円程度に節約できるエコサーバーなら維持費が安くなります。

  • 内部クリーニングシステムのあるサーバーを選ぶ
  • 内部クリーニングシステムがあれば、ウォーターサーバー内部の汚れを心配する必要がなくなります。

デザインも大事ですよね

上記3つのポイントにプラスして、やっぱりウォーターサーバーのデザインも大事になりますよね。

これらの条件をすべて満たしたメーカーはほとんどないのですが、一つだけあります。

それは2016年オリコン日本顧客満足度ランキング第1位を獲得した「フレシャス」のウォーターサーバーです。

解約金・違約金を全額キャッシュバックしてくれるメーカーってほとんどないんですよね。

ただ「フレシャス」も全額キャッシュバックしてくれる期限は、2017年1月29日までとなっています。

全額キャッシュバックのキャンペーン中に、お得に乗り換えてくださいね。

違約金キャッシュバックキャンペーン中のウォーターサーバー

乗り換えキャンぺーンを実施中のウォーターサーバーの中で特におすすめのメーカーを3つ厳選しました。

「違約金キャッシュバック」・「電気代が安いエコサーバー」・「内部クリーニング機能搭載」といった3つのポイントすべてを抑えているメーカーです。

ウォーターサーバーを乗り換えるならこの3つ!
  1. フレシャス

    他社解約金を全額キャッシュバック!

    デュオ・スラットは省エネ機能+内部クリーニング機能搭載

    キャンペーンは2017年1月29日まで実施中

  2. コスモウォーター

    他社解約金5,000円をキャッシュバック!

    らくらく省エネサーバーは省エネ機能+内部クリーニング機能搭載

    キャンペーンは2017年1月10日まで実施中

  3. サントリー

    天然水ボックス7.8L 2箱+JCBギフトカード4,000円プレゼント!

    弱温モード、弱冷モード+内部クリーニング機能搭載

    キャンペーンは2016年12月26日まで実施中

フレシャスの人気の秘訣は?

なぜフレシャスは、現在ウォーターサーバー界で人気NO.1となっているのでしょうか。

それは3つの理由が考えられます。

フレシャスが人気No.1の3つの理由とは!
  1. スタイリッシュなデザイン!

    FRECIOUS dewo(フレシャス・デュオ)サーバーが新発売されるまで、どちらかというとウォーターサーバーは「冷水と温水を飲めればいいや」という機能性の面だけが考えられていました。

    しかしフレシャスデュオは、そのウォーターサーバーの常識を覆したスタイリッシュなデザインとして登場しました。

    実際にフレシャスデュオは、2015年度の生活家電カテゴリーでグッドデザイン賞を受賞するなど多くの方に支持されています。

    さらに2016年に新登場した「FRECIOUS Slat(フレシャス・スラット)」は、2016年度の生活家電カテゴリーでグッドデザイン賞を受賞しました。

    このようにウォーターサーバーの常識を変えたフレシャスのサーバーは、インテリアとしてもすぐれているので多くの方に選ばれる理由となっているのですね。

  2. 電気代が節約できるエコサーバー!

    ウォーターサーバーは通常月額1000円の電気代となっているものが多いです。数年前のサーバーは、ほとんどがそうでしたよね。

    しかしフレシャスデュオでは、最大で「月間電気代約330円~」に節約することができる省エネ機能が搭載されています。

    やはり毎月の維持費が安くなるというのは家計にとってうれしいものです。

    電気代は安いほうがもちろんいいので、省エネエコサーバーもフレシャスが選ばれる一つの理由になっているのですね。

  3. ウォーターサーバーの内部をクリーニングする機能が搭載!

    皆さんがお使いのウォーターサーバーは、内部の汚れをどのように掃除していますか?

    数年前のウォーターサーバーは、内部のカビや雑菌などの汚れについてほとんど何も対策がされていません。

    しかしここ最近はウォーターサーバーの汚れについていろいろ懸念されているのも事実です。

    フレシャスではそんな懸念に応えるために、内部を自動的にクリーニングしてくれる機能を搭載しています。

    例えばフレシャスデュオでは、「フレッシュモード」「オートピュアキープシステム」といった二重のシステムで内部の汚れを防いでいるのですね。

    内部クリーニング機能のないウォーターサーバーは、内部にカビや雑菌などの汚れが溜まっている危険性があります。

    もしそんなウォーターサーバーをお使いの方は、フレシャスなどに搭載されている「内部クリーニング機能」のあるウォーターサーバーに乗り換えることをお勧めします。

フレシャスにもデメリットが

おしゃれなサーバーとして人気のあるフレシャスですが、残念ながらデメリットもあります。

それは1年~2年ごとにウォーターサーバーを引き取ってメンテナンスしてくれるシステムがないということです。

アクアクララやクリクラは、1年~2年で別の機種に交換してくれる「メンテナンス」というシステムがあるのですが、残念ながらフレシャスにはありません。

なぜメーカーによるメンテナンスがないのかというと、「フレシャスはエアレスパックを使用しており、雑菌が内部に入りにくい構造になっているうえ、さらに内部を自動的にクリーニングしてくれるシステムがあるから、メンテナンスフリーで大丈夫!」ということが理由です。

確かにフレシャスデュオなどはかなり衛生面が考慮されているので、メンテナンスフリーというのもわからないわけではありません。

しかし使用から2年ほどが経過すると、念のためにきちんとメンテナンスしてほしいというのが人情ですよね。

これはフレシャスだけでなく、内部クリーニング機能を搭載したウォーターサーバーはほとんどがメンテナンスフリーとなっており、契約から2年が経過しても機種交換のメンテナンスをしてくれないのが現実です。

それではどうすればいいのでしょうか。

答えは簡単です。

2年経過して契約期間が終わったら、別のメーカーに変更すればいいのです。

もし1年間で機種交換してほしい時は、キャッシュバックシステムを上手に利用して他社のウォーターサーバーに乗り換えれば、無料で新しい機種に替えることもできますね。

またフレシャスと同じく内部クリーニングシステムのあるウォーターサーバーを提供している「コスモウォーター」では、2年の契約期間が経過すると、申し出ることで無料で機種交換をしてくれるサービスがあります。

フレシャスの場合は、機種交換に数千円の手数料が必要なのですが、そう考えるとメーカーによる機種交換の無料メンテナンスがなくてもそれほど問題がないのかもしれませんね。

よくある質問

新型のおしゃれなウォーターサーバーに変更したいのですが?
最近はスタイリッシュなウォーターサーバーが新発売されています。無料でおしゃれなサーバーに乗り換えましょう。
サーバー内部がカビや雑菌で汚れていないか心配なのですが?
ウォーターサーバー内部は数年経つと汚れが心配ですよね。新しいサーバーに無料で乗り換えましょう。
電気代の安いウォーターサーバーに変更したいのですが?
数年前のサーバーは電気代が高いですよね。電気代の安いエコサーバーに無料で乗り換えましょう。